毛穴が開いてしまうと、せっかくの美しい肌も台無しですよね。
 
毛穴トラブルは、皮脂の過剰分泌やコラーゲンの低下などいくつかの原因が重なることで起こるので、それぞれの原因に対するケアを日々行っていくことが大切です。
 
そこで今日は、コスメコンシェルジュの美容ライターが、毛穴トラブルの原因とおすすめの美容成分やお手入れ方法について詳しく解説!さらにおすすめのオールインワンをランキング形式でご紹介していきます。
 

 

毛穴ケアに良いオールインワンゲルをえらぶポイント

皮脂を抑制する働きのある成分を取り入れよう

毛穴のトラブルには皮脂の過剰分泌が大きく関わっています。皮脂の分泌量と毛穴の開大いている部分の面積には相関関係があり、皮脂自体が毛穴を開かせる直接的な原因になるとされています。
 
日ごろから皮脂の分泌が多いなと感じていらっしゃる方は、皮脂の分泌を抑えるビタミンCを配合した化粧品をスキンケアに取り入れてみると良いでしょう。

抗酸化ケアで毛穴の黒ずみや皮膚の酸化ダメージから守る

活性酸素による肌ダメージは深刻

活性酸素によって皮脂が酸化されて過酸化脂質という物質になると、肌に刺激を与えたりキメを乱して毛穴が目立つようになってしまいます。
 
また角栓が酸化されると、毛穴の黒ずみの原因にも!いわゆるいちご鼻と呼ばれる状態ですね。

抗酸化ケアにおすすめしたい美容成分

こうした皮脂や角栓の酸化を防ぐためには、抗酸化作用の高いビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、アスタキサンチン、コエンザイムQ10といった美容成分がおすすめ。
 
活性酸素は毛穴トラブルだけでなく肌に様々な悪影響を及ぼしますので、抗酸化成分は積極的に取り入れていただきたいですね。

ターンオーバーを整えて角質のつまりを防ぐ

角栓は古い角質でできている!?

毛穴の周りのターンオーバーが乱れると古い角質が堆積していき、その角質が毛穴に落ちて毛穴を押し広げてしまいます。
 
実際に毛穴の角栓の成分を調べてみると、その多くが角層細胞由来の成分だったそうです。

ターンーオーバーを促して角質を取り除こう

毛穴に角質が落ちないようにするためには、ターンオーバーの乱れを整えて古い角質をスムースに排出させることが大切!
 
ターンオーバーを促してくれる美容成分としては、プラセンタやビタミンC、コエンザイムQ10、EGF(上皮成長因子)などがおすすめです。

たるみ毛穴の原因!コラーゲンケアで肌のハリをキープ

コラーゲンやエラスチンの減少で毛穴がゆるむ

毛穴に開きには、皮膚内部の構造の変化も関わっています。コラーゲンやエラスチンといった肌のハリや弾力を維持している成分が加齢とともに減少すると、毛穴がゆるんで広がって見えてしまうように。

減少するコラーゲン・エラスチンはしっかり補おう

レチノール(ビタミンA)やビタミンC、ナイアシン(ビタミンB3)はコラーゲンやエラスチンの生成を促す作用が期待できます。

毛穴トラブルを悪化させる乾燥は徹底的な保湿でケア

乾燥した肌は毛穴トラブルが出来る可能性が大幅に上がる!

肌の乾燥は、ターンオーバーの乱れや皮脂の過剰分泌といった毛穴トラブルの原因を生み出す根源と言っても過言ではありません。

保湿効果の高い成分を積極的に取り入れよう

セラミドやヒアルロン酸、プラセンタなどは保湿効果が高い成分として有名ですね。またコラーゲン、エラスチンにも高い保湿作用があり、保湿成分として様々な化粧品に配合されているんです。
 
これらの美容成分の入った化粧品で肌に適度な潤いを保ち、毛穴トラブルを根本から防ぎましょう。
 
皮脂の分泌量が多いという方はジェルタイプなど、さっぱり目のテクスチャーのものを選んで保湿ケアをすると良いですよ。

毛穴ケアにおすすめできるオールインワンゲルランキング

  1. コンシダーマル

     

    こだわりの美容成分でターンオーバーを整え、潤いを肌に届ける

    • 値段:通常購入 4980円 初回限定3456円 プレミアム定期コースなら初回2268円
    • 送料無料|定期2回目以降 通常13%オフ プレミアム18%オフ|通常コース定期コース縛りなし プレミアム3回継続お約束

    肌のターンオーバーを整えてくれるマリンプラセンタと発酵プラセンタの2種類のプラセンタに加えて、肌の生まれ変わりに欠かせないEGF(上皮成長因子)という話題の美容成分を配合しており、古い角質をスムースに排出して毛穴の詰まりを防ぎます。
     
    さらに、セラミドやヒアルロン酸、エラスチンといった高保湿成分が乾燥を防いで毛穴トラブルの起こりにくい肌に導きます。

    総評

    皮膚の構造を再現したラメらテクノロジーによって、肌への浸透を高め、バリア機能を整えてくれます。
     
    バリア機能が高まることで、ターンオーバーの乱れや肌の乾燥ケアもより効果的に行うことが可能に。低刺激で肌に優しいのも魅力です。

    1. ユーグレナone オールインワンクリームST

       

      肌に必要な成分がしっかり届きハリと潤いのある肌に導いてくれる

      • 値段:通常購入 4900円 初回限定1950円
      • 送料無料|定期2回目以降4410円|定期コースの縛りなし、解約休止いつでもOK

      肌のターンオーバーに欠かせないビタミン類やミネラル類、アミノ酸など59種類の成分を含むユーグレナ(ミドリムシ)エキスをビタミンCとビタミンEと一緒にナノカプセルに封入。
       
      新鮮な状態のエキスが角層の隅々まで届き、肌の生まれ変わりをサポートします。また、プラセンタやヒアルロン酸、コラーゲン、プロテオグリカンといった保湿成分も豊富に配合しており、毛穴トラブル予防にもぴったりです。

      総評

      独自のナノ乳化技術で、ジェルタイプ処方では難しかったエモリエント成分の配合量アップに成功したユーグレナoneは、さっぱりとした使い心地なのに肌の潤いをしっかりと閉じ込めてくれます。
       
      皮脂の分泌が多く、保湿力の高い化粧品のベタつきが苦手という方も抵抗無く保湿ケアができるオールインワンです。

      1. メディプラスゲル

         

        肌に優しい処方&潤いの力で毛穴トラブルの起きにくい元気な肌に

        • 値段:通常購入 3996円 初回限定2996円
        • 送料無料|定期2回目以降3796円|定期コースの縛りなし、解約休止いつでもOK

        抗酸化作用の期待できるビタミンCや保湿効果のあるセラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンにプラセンタなど、毛穴ケアに嬉しい美容成分をなんと66種類も配合!
         
        さらにメディプラスゲルのベースには、美肌の湯としても知られる出雲玉造温泉水を採用するなど、肌に良い成分を詰め込めるだけ詰め込んだオールインワンです。

        総評

        メディプラスゲルは豊富な美容成分を配合しているだけでなく、肌への優しさを徹底的に考えた処方設計も魅力的。
         
        アルコールや防腐剤はもちろん、不要な活性剤、乳化剤は配合しない無添加へこだわって作られていますし、アレルギーテストも実施されているので、ゆらぎ肌さんの毛穴ケアにおすすめです。

        1. パーフェクトワン モイスチャージェル

           

          複合型コラーゲンEXが潤いとハリをサポートして毛穴レスな肌へ

          • 値段:通常購入 3800円 初回限定1900円
          • 送料無料|定期2回目以降10%オフ|定期コースの6回継続

          働きや大きさが異なる7種類のコラーゲンからなる複合型リフティングコラーゲンEXや、和漢植物のムラサキから抽出された紫根エキスが、毛穴トラブルの一因であるハリの低下をサポート。
           
          毛穴のゆるみを防いで毛穴を目立ちにくくしてくれます。さらに50種類の保湿成分で肌の乾燥をケアして、皮脂の過剰分泌による毛穴の開きを防いでくれます。

          総評

          セラミドやヒアルロン酸など優秀な保湿成分が配合されていますが、ジェル状のみずみずしい使用感で皮脂量が多い方も気持ちよくお手入れができます。
           
          また乾燥による小ジワを目立たなくする効能評価試験済みですので、毛穴ケアと合わせて年齢肌ケアも行いたいという方におすすめです。

          1. トリニティーライン ジェルクリームプレミアム

             

            ハリ不足の肌をサポートする独自成分が配合されたオールインワン

            • 値段:通常購入 3800円 初回限定1900円
            • 送料無料|定期2回目以降10%オフ|定期コース縛りなし、休止いつでもOK

            肌表面をラッピングしてピンとしたハリ感をもたらすホチキスポリマーαや、肌のハリを左右する4種類のアミノ酸からなるクアトロリフト、ハリサポート成分として有名なツボクサエキスなど、肌のハリ感を保つための成分をたっぷり配合。
             
            毛穴のゆるみを防いでくれます。またセラミドをはじめとした保湿成分配合で潤いケアもバッチリです。

            総評

            肌になじみにくい美容成分を高濃度で配合して肌に届けるために、2種類のナノカプセルを採用。美容成分を角層の隅々までたっぷりと届けてくれます。
             
            また、乾燥性敏感肌の方によるパッチテストや連用試験済なので、肌のゆらぎが気になる方にもおすすめです。

            1. ビトアス ザ パーフェクトセラム

               

              独自の3層構造で肌に必要な成分を効果的に浸透させるオールインワン

              • 値段:10日間お試し1200円 ソープ付き
              • 送料無料

              トリプルヒアルロン酸が潤いを届け、ダブル深層コラーゲンとプロテオグリカンがハリとツヤのある肌に導きます。そしてトリプルバリアセラミドが肌の潤いをしっかり挟み込んで離しません。
               
              さらに27種類もの自然由来の美容成分が配合されており、ふっくらモチモチの肌作りをサポート。乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みなので、エイジングケアも期待できます。

              総評

              ビトアスの特徴はなんと言っても独自技術のWOWエマルジョン。水相の中に油相、その油相の中にさらに水相が含まれており、順番にはじけていくことで化粧水成分、美容液成分、乳液・クリーム成分の順に肌に届きます。
               
              オールインワンなのに、手間をかけてケアをした肌のような仕上がりが期待できます。

              コンシダーマルが毛穴ケアにおすすめの理由

              肌のターンオーバーを整えて古い角質をオフ

              コンシダーマルにはマリンプラセンタと発酵プラセンタの2種類のプラセンタが配合。アミノ酸やミネラルを豊富に含むWプラセンタが、肌のターンオーバーや保湿ケアにパワーを発揮してくれます。
               
              また肌に元々存在して、ターンオーバーを促しているとされるEGF(上皮成長因子)も配合されており、プラセンタとともに肌の生まれ変わりを促進して古い角質による毛穴の詰まりを防ぎます。

              あっさり目の使用感、でも潤う!

               
              コンシダーマルは乳液に近いテクスチャーで使用感はサラッとしていますが、セラミドやヒアルロン酸、コラーゲン、エラスチン、ホホバ種子油といった高保湿成分が肌に潤いを届けて逃がしません。
               
              皮脂の分泌量が多く、保湿ケアは必要だけどベタついた使用感は苦手…という方にもおすすめのオールインワンです。

              肌に存在する成分をたっぷり配合

              肌のターンオーバーを進めていくためには、新しい細胞を作るための栄養が必要ですよね。
               
              コンシダーマルにはアミノ酸やミネラルなどをはじめ、セラミドやコラーゲン、エラスチン、トレハロースといった年齢肌に不足しがちな成分をたっぷりと配合。健やかな肌作りをサポートしてくれます。

              世界初!ラメラテクノロジーで厳選された美容成分が角層までしっかり届く

               
              人間の皮膚は水と油の層がミルフィーユのように交互に重なってならんでおり、ラメラ構造と呼ばれています。
               
              コンシダーマルはこのラメラ構造を100%再現することに世界で初めて成功!美容成分自体が水と油のミルフィーユ状に構成されているので肌への浸透性が高く、年齢肌の乱れたラメラ構造を整えて健やかな肌へと導きます。

              使い続けることで毛穴の開きが目立ちにくくなることが実証されている!

              使い続けることで肌の調子を整うということが客観的に実証されているのも、コンシダーマルをおすすめしたい理由のひとつ。
               
              コンシダーマルを30日使い続けた肌と90日間使い続けた肌の、毛穴の開き具合や肌の水分・油分の量などを調査したところ、開いた毛穴の数が減少したとの結果が!
               
              また水分や油分の量はいずれも上昇していたそうです。必要な成分が肌にきちんと届いていることが良く分かる結果ですね。

               
              開いた毛穴の数と茶色いシミの数がいずれも減少!
               

               
              水分量と湯分量は上昇しています。
               

              毛穴ケアで大切なこと

              皮脂はこまめに取りのぞく

              皮脂はそれ自体が毛穴を広げたり、酸化されると周囲の皮膚にダメージを与えたりと良いことは全くありません。浮いてきた皮脂はそのままにせず、油とり紙でこまめにとるようにしましょう。

              紫外線も毛穴トラブルの原因!日焼け対策は抜かりなく行おう

              日本全国の都道府県で、紫外線量とそこに住んでいる女性の毛穴の目立ち具合の相関関係を調査したところ、日照時間の多い地方で毛穴が目立つ傾向が見られたそうです。
               
              紫外線は皮脂量の増加や皮脂の酸化に関わっているので、このような結果となったと推察されています。
               
              毛穴ケアにとっても紫外線対策はとても大切だということが分かる調査結果ですよね。外出時の日焼け止めは欠かさず行うようにしましょう。

              毛穴トラブルに直結するNG行為

              毛穴トラブルの原因であるコラーゲンやエラスチンの低下は、加齢や紫外線によって減少していきます。
               
              その他にも喫煙や無理なダイエット、強すぎる皮膚マッサージ、睡眠不足、ストレスなどによる影響も大きく受けてしまいます。
               
              不要なストレスは避けて、コラーゲンやエラスチンの減少を防ぎましょう。

              まとめ

              毛穴の開きには紫外線も深く関わっているとお話しましたが、年間を通して特に注意していただきたいのは、やはり紫外線量の多い夏。気温も高く皮脂分泌の盛んになる傾向があるので、特に注意が必要です。
               
              湿度も高いので保湿ケアに気を使わなくなるという方もいらっしゃるかと思いますが、これが毛穴トラブルの原因になりかねません!油分少な目のオールインワンで肌に潤いを届けましょう。
               

               

              参考文献
              毛穴の開きのメカニズム 水越興冶 Fregrance Journal 2017年2月号No.440(vol.45/No.2)p12-22