ViTAKT(ビタク)「は生き生きとした」という意味をもつ「VITA」と音楽の指揮者である「TAKT」を合わせた言葉。漢字では「美沢(ビタク)」をイメージした商品名です。
 
ViTAKTが目指しているのは「節制美」。ワンステップのシンプルなケアで肌本来の力を呼び覚ますことを目標にプレミアム成分をたっぷりと配合して作られています。
 
そんな「節制美」をテーマにしているViTAKTは本当にプレミアムなのでしょうか?話題のViTAKTを実際に使用し、その口コミが本物か検証していきます!
 

バナー原稿imp

 

ViTAKTの魅力

 

  • シンプルな処方でプレミアムな成分!
  • 北アルプスの温泉水を使用した抜群の浸透力
  • 6つの無添加で優しさを追求
  • 91%が天然由来成分
  • 気分があがるおしゃれなパッケージ

ViTAKT(ヴィタクト)はこんな商品!

シンプルケアだからこそプレミアムな成分

ViTAKTは、肌の摩擦を最小限に抑えるためにワンステップでケアできるアイテムです。ワンステップだからこそ、成分にはこだわりがたっぷり。
 
最も多くの割合をしめる“水”は北アルプスの温泉水を使用しています。この温泉水は、普通の水に比べてミネラル分が多く、浸透力が高いのが特徴。
 
ワンステップのシンプルなケアでも肌によい成分がたっぷり入ったアイテムです。

低刺激にこだわり!6つの無添加と91%の天然成分

ViTAKTは、敏感肌の人でも安心して使用できるように無添加にこだわって作られています。
具体的には、合成着色料・合成香料・パラベン・エタノール・鉱物油・シリコンの6つが無添加。
 
さらに、配合されている成分のなんと91%が天然由来成分と肌へのやさしさにこだわったオールインワンゲルです。
肌への摩擦だけでなく、添加物による刺激も少なくできる点はとても魅力です。

おしゃれなパッケージ

ViTAKTはおしゃれなパッケージのオールインワンゲルとしても話題の化粧品です。本体はインテリアともなじむクールなパッケージ。
インスタグラムでもおしゃれな画像がたくさんアップされています。また、ボックスの活用方法も話題になっています。
 
ペンケースやアクセサリーケース、メイクブラシのケースなど使い方はさまざま。そのまま捨ててしまうのは惜しいボックスです。

ViTAKTの配合成分から期待できる効果

ウチワサボテンオイル(オプンチアフィクスインジカ果実エキス)

ウチワサボテンは、モロッコや南米に生息している植物です。乾燥した過酷な環境で生きるこのウチワサボテンは優れた保湿力を持ちます。
 
また、ウチワサボテンオイルには若返りのビタミンと呼ばれるビタミンEが豊富に含まれています。その量はアルガンオイルの約1.6倍とたっぷりです。

サクラン

聞きなれない名ですが、サクランとは驚くべき保水力と密着力を持った成分です。その保水力はヒアルロン酸の約10倍、密着力は80倍ともいわれています。
 
九州阿蘇山系に生息する藻の一種である「スイゼンジノリ」から抽出される天然の成分である点も安心です。サクランは高分子なので、肌表面で「第二の皮膚」のように肌を守ります。

ベルガモット果実油

ベルガモットはミカン科の植物で、フレッシュでフルーティな香りが特徴です。アールグレイの香料として使われていることから、紅茶の香りがすると思われることも。
 
ベルガモットの香りにはリフレッシュ効果があり、気持ちを落ち着かせる作用があるといわれています。
 

バナー原稿imp

 

ViTAKT(ヴィタクト)を実際に使用してみました!

気分があがるおしゃれなパッケージ

ViTAKTのボックスは円筒状。すっきりとボックスに収まっているので開けるときのポンっという音が心地よいです。とてもシンプルなボックスなので、いろいろと活用できそうです。商品に添えられていたパンフレットにもボックスの活用写真が掲載されていました。
 
テープで留められていないのは、その後の活用を考えてのことだとか。細かい心遣いもうれしいですね。すりガラス調の容器にマットな質感のキャップ、シンプルでとても素敵です。

ViTAKTの質感は?

ウォータージェルとの名前の通り、ゲルというよりはトロミ系化粧水のような質感で無色透明。サラサラと流れ落ちるほどやわらかいテクスチャーです。
 
そのため、とてものびはよく、摩擦による刺激は感じません。

 
浸透力の高い温泉水が多く配合されているため、浸透はとても早くすぐにサラサラの質感に変化しました。

ベルガモットのさわやかな香り

ViTAKTは無香料ですが、ベルガモット果実油が配合されているため、さわやかなベルガモットの香りがします。香りの強い化粧品は敬遠されがちですが、ほのかな香りはスキンケアタイムの楽しみのひとつ。

さよこさよこ

リフレッシュ効果があるといわれているベルガモットの香りで、落ち着いた気分になれますね。

ViTAKT(ヴィタクト)の保湿力は?

浸透力が高く、すぐにサラサラ質感になるのが特徴のViTAKT。気になるのはうるおいの持続力ですね。
 
とにかくなじみが早いので、いつまでもべたつきが残るといったストレスはありませんでした。最初にワンプッシュを使用。のびがよいので量は1プッシュで十分でしたが、1プッシュでは少し肌のつっぱりを感じます。
 
指定の量は2~3プッシュだったのでさらに重ね付けをしました。その際は、しっかりとハンドプレスして肌に浸透させることを意識して使用。すると肌はもちっとした質感に変化しました。
べたつきがないので、使用感は抜群によく、うるおいもたっぷり!好感触のオールインワンゲルです。
 
⇒公式サイトはこちら
 

ViTAKT(ヴィタクト)のみんなの口コミ

 

ViTAKT(ヴィタクト)の悪い口コミ

私の使っているファンデや下地とは相性がわるいみたいで
もろもろが出てきました・・・ 

とろみがあってお肌にスーッと浸透していく感じは良かったのに、保湿の持続性がほとんどないですね。
しっとり感を感じられたのはほんの数分です。
何度か重ね付けしても効果は変わらずで、オールインワンにしては物足りない使用感でした。

それこそ洗顔後すぐにブースター的な感じで使うくらいが良いかもって感じです。

ちょっとさっぱりめ?
べたべたはしないけど、もう少しこってりしていた方が私世代には安心かも??

評価も高く、初回購入がお得だったので、購入してみました。
パッケージもシンプルで好みです。
ただ、オールインワンをうたうならば、やはりこれ一つで満足させてほしいと思います。
確実に物足りない。
成分もパッケージもコスパも申し分無いのに、やはり物足りない。
使用後数分はいいんです。

伸びもいいし、艶っとしっとりしている感覚。
でも、やはり乾燥を感じます。
もうワンプッシュ足しても同じ。

年齢には合わないのかもしれません。

オールインワンジェルで、こういうパケに入ってるのは、使うのが初めてだったので、使い始めはとても楽しく感じていました。

持ち歩きしやすく、伸びも良いので期待していたので、今の段階での結果は残念です。

お肌の奥まで浸透し、潤いキープされてる実感はありません。

ViTAKT(ヴィタクト)のよい口コミ

ポンプ式なので適量出しやすく衛生的なのが良いですね(^∇^)

スタイリッシュでシンプルなデザインですので生活空間になじみやすいです。

化粧水、乳液、美容液、クリームの4つの機能を兼ね備えているので、忙しい朝には大助かりです。

何種類ものスキンケアを重ねづけするよりお肌の負担も減りますし、ワンステップで潤い効果を実感できたら理想的ですよね。

とろみのある無色透明のジェルタイプでお肌に乗せるとスルスル伸びて浸透してくれます。

夜になってもピリピリ乾燥を気にすることが無いので乾燥時期には大助かり。

潤い持続は嬉しいです。

アトピーの敏感肌で使えるものがあまりなく、いつも悩んでいましたが、これは全然ヒリヒリしたりしみたりすることがなく、敏感肌用とは書かれていないものの、私でも使うことができました!透明なジェルは見た目はいいものの、美容成分は入っているのかなと思ってしまいましたが、とてもしっとりしてべたつかず、使い心地も良かったです。首など特に乾燥が激しいところには重ね塗りをしています。

ジェル状のテクスチャーで、伸びがとても良いです。

緩めのジェルなので、肌馴染も良かったです。

付け心地は、スッと浸透し、さっぱりとした爽快感がありました。

その後、しばらくすると表面はサラッとしてきます。

付け心地は軽く、重いテクスチャーではないので、化粧下地などの前にも使用できそうです。

またパッケージがとてもシンプルで、かっこいい、男前な美容液ジェルです。

高級感、品質の良さも感じました。

ポンプ式なので、手軽に付けることも出来ました。
パッケージがとてもかっこいいので、記憶に残りそうな、印象的な美容液ジェル。

澄んだ透明のとろみのあるジェルです。
香りはほんのり柑橘系のような、ベルガモット系のさわやかな香り。

肌に伸ばすとあっという間に吸い込まれて、もっちり潤いに満ちた肌に。
オールインワンは潤いが足りないものもよくありますが、
こちらは、これ1本でも十分保湿力があります。
もちろん、他のアイテムと併用したり、ちょっと贅沢にゲルパックにしたりと、
色々な用途が考えられるので、汎用性も高いと思います。

とろみのあるテクスチャーの化粧水やジェルって、肌の上にいつまでも残ってしまって
べたつきの原因になったり、浸透させるまでに時間がかかって、
朝のメイク前の使用には適さなかったりと何かと不便なことが多いのですが、
ViTAKTバランシングウォータージェルはとろみがあるのに浸透力が高く、
とても使い心地が良いので、朝晩問わず快適に使用できます。

これ1本で使ってみたり、夜のスキンケアに使ったり、朝のメイク前に使ったりと
色々な使い方をしてみましたが、結論として、本当に色々な場面にあう、
質の高いオールインワンだと思います。

特に、メイク前に使用すると、肌が潤いで充ち、毛穴の凸凹などもなめらかになり、
いつもより化粧ノリが良くなったような気がするほどでした。

プッシュ式で使いやすく、どんなに忙しい日でもViTAKTバランシングウォータージェルがあれば
しっかりとスキンケアをすることができるのが嬉しいですね。

女性の目線で作られている、とても満足度の高い、
素晴らしいオールインワンだと思います。

今、雑誌やINSTAGRAMでも話題のVITAKTのオールインワンジェル。好きなユーザーさんが使っていたので、私も購入しました!到着して開けてみると、、綺麗な筒状の箱に入っており、ボトルも磨りガラス加工で高級感があり素敵でした。容器がお洒落だと使うたびにアガりますよね♪

★使用感★
私は2プッシュで全顏しっとりプルプルでした♪やっぱりオールインワンなので忙しい朝や、めんどくさい時のスキンケアとしては、女性の味方です♪私は、冷蔵庫でボトルを冷やして、冷え冷えのジェルで毛穴予防もしてます!
サクランという成分がヒアルロン酸の何倍もあるということで、翌朝までしっとり。乾燥が気になる日は重ね付けで、乾燥も気にならなかったです。
リピ確定です♪

口コミ引用元すべて:@コスメ

ViTAKT(ヴィタクト)の全体評価

 
ViTAKTはとろみのある化粧水のような、ゆるいテクスチャーのオールインワンゲルです。のびがとてもよく、無添加、天然由来成分にこだわって作られているため肌にやさしいのが特徴。
 
口コミでは、そのおしゃれなパッケージとさっぱりとした質感で高い評価を集めていて、雑誌やインスタグラムでも話題です。
ただ、さっぱりとした質感ゆえに保湿力不足との声もちらほら見られました。
 
実際に使用してみて、保湿力に関しては重ね付けをしハンドプレスを併用することである程度カバーできましたが、乾燥肌の人には物足りないかもしれません。
 
私が使用した感想としては、口コミでの評価の高さに納得がいきましたし、使い続けたいと思える使用感で、保湿力も満足できるものでした。

ViTAKTはこんな人におすすめ

  • シンプルなスキンケアを目指す人
  • さっぱり質感が好きな人
  • 敏感肌の人
  • スキンケアにリフレッシュを求める人
  • おしゃれなパッケージのコスメが好きな人

まとめ

おしゃれなパッケージが人気のViTAKTは、見た目だけではなくその実力も確かなオールインワンゲルです。さっぱりとした質感でありながら、保湿力がしっかり、というのもオールインワンゲルとしては珍しくとても優秀。
 
オールインワンゲルはべたつく、と思っている人にこそ使ってほしい商品です。
 

 

バナー原稿imp

 

参考記事

【完全版】乾燥肌ケアのポイントとおすすめオールインワンランキング

シミしわ対策!エイジングケアにおすすめのオールインワンゲル

【保存版】美白オールインワンゲルの正しい選び方と効果的な美白ケア